04/25 伊勢崎市議選 北島、はせだ両氏が当選

 
 伊勢崎市議選(定数32、2減、立候補41人)が25日投開票され、日本共産党の北島元雄(58)、はせだ公子(52)の両現職が当選し、現有2議席を確保しました。
 両氏の合計得票数は5876票。得票率は6・67%で、前回の市議選から0・34ポイント、昨年の衆院比例から1ポイント増やしました。
 日本共産党が訴えた、10億円のため込みを使った介護保険料引き下げ、高すぎる国保税値下げなどの政策に市民の支持が広がりました。当選の知らせに沸く支持者を前に両氏は「激戦を勝ち抜かせていただいた責任の重さを痛感している。暮らしを守る市政めざし公約実現に全力で頑張る」と決意をのべました。
 
戻る